雪山の原点

おはようございます☀

昨日大阪でもついに初雪を観測しました☃
平年よりは6日遅く、昨シーズンより22日早い初雪になったようです。
今シーズンも雪不足が続いていましたが、いよいよ本格的な雪山シーズン到来ですね♪

さて今回は、いつもの山登り紹介とは少し趣きを変えて、私の雪山の原点をご紹介したいと思います(^_^)。

それは2016年1月、遡ることおよそ1年前。職場の同僚と2泊3日で北海道のキロロに行きました。このときはまだ雪山には3回しか登ったことがなく、北海道で雪山に登るということは全く頭にない状態。しかも、3回の雪山のうち2回はホワイトアウトで撤退し、残り1回も山頂はガスガスだったので、雪山に良い印象はありませんでした(>_<)。

というわけで、3日間ともゲレンデを滑ることにしたのですが…
悪天候が続く冬の北海道で2日目はまさかの快晴

そのときにゴンドラトップの山頂駅(1,180m)から見た景色が\(^o^)/。この景色が私の雪山の原点といっても過言ではありません

それがこちら。

全てが雪に覆われた真っ白な世界♪そして白と青の見事なコントラスト♪
この景色には
思わず息をのみました。山に興味のない同僚も(もちろん私も)この景色に大はしゃぎ♪一同スキーそっちのけでこの景色を楽しみました♪

こんなすばらしい景色を目の当たりにすれば、雪山に登りたくなるのは当然の成り行きでして、早速この翌週から本格的に雪山をスタートさせました(^_^;)。
確かに雪山は夏山に比べて敷居が高いですが、スキー場という雪山であれば、雪山の魅力を気軽に味わうことができます♪

雪山に興味はあるけどあと一歩踏み出せないという方。
まずは快晴の日スキー場に足を運んでみてください\(^o^)/。

きっと雪山が好きになると思います♪

おしまい♪